ひとりになりたいなー。

これはお母さんあるある、ですかね。 家族を送り出してから洗濯と掃除して、お仕事されてる方はは息つく暇なく自分も出勤。子どもに合わせて帰宅してそこから怒涛の数時間。 たまの平日休みには大型の洗濯物がと待ち構えていて、休日ってなんだっけと自分に問いただす日々。 お仕事されてなかったとしても、きちんと家族を出迎えてあげたいと、片付けたり探せば色々出てくるのが家事ですから終わりは見えません。 昨夜娘に、お母さんはいつも怒ってるから〇〇のお母さんねと、とあるアニメの登場人物で息子をよく叱り飛ばす肝っ玉母ちゃんの役を当てられました…。 好きで怒った顔してるわけではないのだけれど、子どもにはそう見えていたんですよね。 そういえば最近ひとりの時間が無かったな、リフレッシュってどうやるもんなのか、それすらも見失っていた自分に愕然としました。

だからこそ、ひとりプチ旅行。

ママ友とのランチも、結局仕事のような義務みたいなものになりがちですよね。 そこで平日のたった数時間です。 少しだけ現実から離れて、ひとりでドライブして美味しいラーメンを食べに行って、帰りに温泉によってみたりしてみませんか? ひとり映画館、ひとりカラオケ、喫茶店、雑貨屋さん巡りをしたり、子どもと一緒じゃなかなか行けませんよね。 周りを気にすることもなく、ひとりだからこそのゆっくりゆったりの時間って大切だと思うんです。 そして、これもひとつの旅行のカタチだとは思いませんか? 旅行っていうと、なんだか大掛かりなイメージですが、こういう隙間時間でのプチ旅行、気の赴くままに時には出掛けてもいいんじゃないでしょうか。